<こんな方へ!スペシャルオファー!>


一、日本で堅実な商売がしたい外国人の方(中国人、ベトナム人、欧米人他) *永住権有りの方限定

一、今の仕事に希望が持てない方

一、新規事業模索中の経営者様

一、職探し中の方 などなど


今のコンビニ起業はこんなにも敷居が低く、魅力的になってます! 知らないままでスルーはあまりに勿体ない…。 あなた様の大切な未来の可能性としてほんの少しお付き合い頂ければ幸いです。


はじめまして!

大手コンビニチェーン様の店舗開発の仕事をしておりますMUSUBIと申します。 そして同時に、コンビニで起業したい方のサポートもさせてもらっています。


もしかしたら、”今さらコンビニ!?”、と思われたかもしれません…。 

確かに最近はコンビニ各社様がオペレーション自体を見直す動きがあり、出店数は絞られる傾向にあります。 ですがその反面、売上見込みが高い場所を選びに選んで出店する傾向にありますから、逆に今がチャンス!です。 

 もしあなたが今、未来に希望が持てない仕事で心を殺して働いているなら、少し立ち止まって、明るい明日の話をしませんか? 出店エリアも日本全国のほとんどの地域で手配が可能ですからご安心ください。 

今さらコンビニですが、今だからこそおススメしたいコンビニ起業のチャンスがここにあります!

自由に自立して自分らしく…、毎日を充実して生きる人生の扉が今、驚くほどの好条件であなたの前に開かれています。 


”自分の仕事”を見つけて豊かに暮らしているあなたへと続く、”これから”の話をしましょう!

正直なところ、

もし一般的な起業なら、それがどれほどの運とエネルギーを必要とするか、この身をもって経験がある私からは、あまりおススメできません。

ですが、だからこそ私は今、敷居がグッと低くなったコンビニ起業をおススメしています。 

特に今のコンビニは本部との共同経営という要素が強く役割分担が明確で、加盟店様の仕事もお店の運営が主な内容となります。 つまり、大手飲食チェーン様に例えるなら、その店長と同等の仕事内容で事業主になれるというイメージです。 

不動産契約や配送システム、新商品開発と入れ替え、それに、スタッフ教育マニュアルや事業の成功事例提供に至るまで基本的に本部が手配してくれますから、通常の起業のようなリスクは圧倒的に少なく、さらに事業資金も今や驚くほど少なくて済みますから、エイヤーって決断するだけで自分の事業が始められます。 

とはいえ、あなたの独自性を活かす場がないのかといえば、商売の基本的仕組みが完成されているからこそ逆に、貴方の個性をより活かすことができると思います。 通常の起業の場合、事業の一から十まで得意も不得意も全部自分でやらないといけないという状況ですから、8割の人が躓いてしまうのかもと思います。 

でも、人は自分の得意なことだけやっていられるなら、もうほとんどの人が成功できると思います。 そして、ここにはあなたが成功するために必要な条件が全て揃っています。 

かく言う私も事業を始めたのは二十代半ばでコンビニからでした。 お店は初めての経験でしたが、ただ当たり前のことをやっているだけで売上は上位でした。 今思うと当時より今のコンビニの方がさらに圧倒的に契約条件が優しいです。 だから私はこの仕事を心からおススメしています。

もし今、思うようにいかない現実に悩んでおられるなら、「まあ、とりあえず話だけでもきいてみるか」と軽いノリでお問い合わせ下さい。 ご心配は無用です。 料金も無料です。 男性でも女性でも二十代~六十代の方まで、気楽な気持ちでお問い合わせ下さい。 人生V字回復で明るく幸せな未来へ、ここからご一緒させて頂ければ幸いです。

例えば、こんな方にこそ、おススメしたい!


CASE.1  ”日本でビジネスがしたい外国人の方へ”

外国人が日本でビジネスをする場合、クリアしなければならない多くの課題があります。言葉の壁、商習慣の壁、信用の壁、取引先を見つける壁、お客様と信頼関係を築く壁などなど…、これは日本人であっても簡単なことではありません。まして生活習慣の異なる外国の方ともなればなおさらです。テナントを借りるだけでも大変で、商売の肝であるいい場所を借りるとなればさらに難しいという現実。でも諦めないで下さい。これらほとんどの課題をすべてクリアできてかつ手厚いフォローが受けられる安心なビジネスチャンスがここにあります。(*日本の永住権+日本語の会話に読み書きが問題なくできる方限定)詳しくはお問い合わせ下さい。


CASE.2  ”派遣歴10年上の方へ”

いくら頑張っても埋まらない賃金格差、いつ首になるかもしれない不安定な雇用条件、増えることがない給与、就職したくてもブラック企業か低賃金で過酷なアルバイトか…、どこで人生間違ってしまったのか…。この先、どうして生きていけば、ってその苦しさ、絶望感、私にもよくわかります。今まで十分頑張ってこられたあなたにこそ、このチャンスを受け取って頂きたい、と思います。


その他、新事業模索中の方や職探し中の方も! ご自身の可能性にトライされたい方ならどなたでも、ご連絡下さい。


あたなの明るい明日のためにお話ししたいこと、この紙面では全然たりません。まずは気楽にお話しすることから始めませんか? ご連絡お待ちしています。

知ってるつもりで知らないコンビニの契約について。


売上など具体的数字に関しては、コンビニ各社様社外秘となっていますので、ここで私の口から言うわけにはいきませんが、大丈夫です。 事業をやってきた人間の立場で言わせて頂ければ本当にそのあたりはご安心ください、と申し上げたいです。

それに昨今の一部のコンビニに対する(偏った)報道のお陰で、コンビニのオペレーションそのものが見直される傾向にあり、本当に今は逆におススメです。

あと、気になるコンビニオーナー様の収入について。 あくまで目安ですが平均日販金額前後が月収という方が多いですね。 私のおすすめしている大手チェーン様の場合、場所によって開きはありますが平均日販は約50~70万円くらいのイメージでしょうか。


まあとりあえず、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

お騒がせのコンビニ報道について


昨今話題のS社さんとその加盟店さんとの営業時間をめぐる行き違いについて、事実ではないとは申しません。 ですが、全国約21,000店舗中のほんの一部のお店での話しであることだけは強調させて頂きます。 それにL社さんに至ってはお店の営業時間に多少の選択肢があり、現在そのようなトラブル自体がありませんから。

またS社さんに関しても私の知る限り、他の多くのS社加盟店様は経営面でも本部との関係においても良好に運営しておられ、今回の騒動も”いい迷惑”と感じておられる方がほとんどです。 正直、"そんなに!”と部外者が聞けば驚くほどの利益を上げている加盟店様も多いです。 それに問題となっているお店のオーナー様も営業時間以外のことは何も言っておられなかったように思います。

これら客観的事実から、何が真実なのかは貴方様のご経験を通してもぜひ検証頂ければと思います。

まずは、S社様だけでも全国に約21,000店舗ありそのほとんどにオーナーがおられ、かつ複数店舗経営の加盟店様が約半数という事実。

つまり、私はこの数字こそが真実であると思っています。 この数字こそが、加盟店の安定的収入と利益、そして本部との良好な信頼関係の何よりの証であると思っています。 

たった一人のオーナー様との行き違いでもここまで話が大きくなるのですから、もし他の多くの加盟店様とも何らかの行き違いがあるとしたらもうとっくに会社自体が崩壊していることでしょう。

でもほとんどの加盟店様は変わらず順調に経営しておられます。


この先はあなた様ご自身でご確認いただければと思います。 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


ご訪問、ありがとうございます。大手コンビニL様とS様の店舗開発サポートの仕事をしております谷口と申します。このホームページはコンビニFC加盟をご希望の方とコンビニチェーン様とのご縁を結びサポートすることを目的に運営しております。


現代は、仕事でレールから外れたり、そもそも列車にすら乗れなかった人々が再起するにはとても冷たい世の中となりました。その反面、FC起業ならとてもいい条件で始められるようになりました。(ご契約に際しては審査があります。ご了承下さい)

人の可能性は自由な環境でこそ大きく開けるものと思います。ですから"自分にできるのだろうか?”という心配もご無用です。ことコンビニに関しては長年の運営実績からサポート体制が整っていますから、ご安心頂ければと思います。

それに昨今の騒動のお陰でコンビニのオペレーション自体が見直される傾向にありますから、色んな意味で逆に今がチャンスです。


そして、上司のいない自由で自立した環境へ。あなたご自身のこの決断を、心からよかったと思える日が来ると確信しています。


私は仲介的な立場だからこそ、コンビニ各社様ごとのより客観的な情報をご提供できると思っています。 ご心配は無用です。料金も無料です。共に栄える未来に向けて、お問い合わせお待ちしています。

まだ記事がありません。